プロフィール

crystalchild

Author:crystalchild
こんにちは
アロマコーディネーター兼パワーストーンアドバイザーの
CRYSTAL CHILD 店長です
必ずみなさんのお役に立てるよう毎日精進いたします

リンク
最近のコメント
BOOKS & RECORDS
welcom
edita.jp【エディタ】
りらくま
いつでも来てください
ぽちっとおしてください
あしあと
簡単おこずかい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
海のラリマー
hr11-3a.jpg


海のラリマー

インターネットの世界では、鉱物界も数あまた。
同じクラスの鉱物でも10万でうってるところもあれば、50万になるところもある。
だまされない秘訣は、購入するとき、googleで楽天オークション、楽天、ヤフオク、鉱物名で調べつくすことです。写真は海のラリマー。空のラリマーは比較的簡単に探せますが、このクラスのラリマーは一つ間違えるとうん万円になる。それが良心的なショップでは1万円そこそこ。ショップにいっても同じです。お皿に盛り上げられ、同一価格で販売している石の中に、あらま、これはクラスが違うというのをいくつも見かけます。それもサービスのうちでしょうが、買う側からしてみれば、ちと不公平感がただよいます。

海のラリマーは、水底から海面をみあげるような感じでとても明るい。
おなじラリマーでも癒しの質が変わります。
海のラリマーも高級なものになると希少価値があがり、4、50万円はします。ただし、見た目が違います。
見た瞬間に自分が水底にいる気分になるほど、海面を想像させ脳裏に焼きつきます。その焼きついた映像は、海面だけでなく、その周辺のまるで南国のリゾートや、無人島までもを想像させてしまう程。気持ちのいい海は人それぞれですので、違いはありますが、とにかくすばらしいものです。

空のラリマーは、もちろん空色が基本ですが、そこに雲がはしります。うろこ雲もあれば、筋雲、晴天の時もあります。
雲は空を上下自由に流れます。そこに立体感が生まれるのですが、空のラリマーはその様に、ブルーに白が立体的に流れ込んでいます。ですので石の表面だけに白が付着しているような雰囲気ではなく、ブルーの上に、下にと流れるように見えるんです。見る方向によって色が変わります。それがまるで流れる雲の様に見えて、空を想像させ、人々を癒します。

安価で美しいラリマーのアクセサリーはなかなか手にはいりません。
まず、ショップにはほとんど売られていません。
そして、インターネットの世界でもなかなか納得のいくものは手にはいりません。
高額すぎたり、質が悪すぎたり。
写真の加工により、美しく見せすぎている場合も多くあります。
今回掲載のラリマーは写真よりももっとレベルが高いものでした。

そういう石にであえた時は本当にうれしいものです。
スポンサーサイト


パワーストーンの効果 | 【2008-06-10(Tue) 12:24:10】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

水晶などを取り扱っている親戚がいるのですが、値段についてはよく言ってましたね~。他は高すぎるとか。
2008-06-10 火 22:24:12 | URL | ぜぼね #- [ 編集]

そうなんですか、親戚にクリスタルをとりあつかっている人がいるんですね。
2008-06-11 水 08:03:07 | URL | aki #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。